本文へスキップ

係長の役割と仕事の方法が学べるサイト





部下はあなたをこんな角度で見ている

係長コラム 「部下はあなたをこんな角度で見ている」Author 係長.net Category 部下


 新任の係長、赴任したばかりの係長、転職してきた係長などみなさんには様々な事情があると思います。上司になるという事は、部下や自分の上司など様々な人から「見られて」います。あなたはどんな人なのか?どんな考えを持って仕事をするのか?部下に対してどういったコミュニケーションを取ってくるのか?仕事はできる人なのか?など様々な角度から評価を受けることになります。


 今まで在籍していた部署で、昇進するのであればあなたのことは皆さんよくわかっているでしょう。でも、先輩から上司になるのですから、見られているということは理解しておいた方が良いと思います。偉くなるという事は、責任が増えると同時に給料が増えることです。給料が増えるということは、その対価に見合った仕事が求められますので、必然的に注目されることになります。





 簡単に言えば、「お手並み拝見」の状態になります。注目されることで、部下は大体1ヶ月であなたという存在を見極める事が出来ます。部下同士における、「上司評価ネットワーク」は部下の人数が多ければ多いほど、早く認識されます。部下だけでは無く、上司も同様です。


 ちなみに、社長や組織の代表は係長よりもさらに注目されます。なぜなら、組織全体に影響を及ぼす最終決定権は、代表者が握っているからです。昇進すればするほど、その人に着目されるようになります。覚えておきましょう。


 具体例として、あなたが新しい部署に「係長」として異動して来たとしましょう。組織が大きくなければ、あなたの性格パターンや仕事に対する評価は大体の人に認知されています。しかし、異動が頻繁である組織は、ある程度の規模を持っていますので、本店があり、支店があるような広範囲の法人の場合、あなたの情報は薄いと思います。


 これからあなたの部下になる人は、「係長はどういう人間で、どういう性格なのか」「自分に対してどう接してくるか 」「仕事の目標や結果に対して厳しいのか」と当然考えるようになります。基本的に部下がいるということは、仕事の姿勢や性格など色々な角度から見られていることを意識しておきましょう。


 

<< 前のページ 初めての部下を持ったとき

>> 次のページ 仕事のデキる部下を持ったとき

[PR]
20分で分厚い参考書を読破!脳を強化する速読法
700億円の売上改善の実績。ジェイ・エイブラハム「売上の極意」とは
「TOEICを時短でマスター」1分間英語勉強法
まずは「無料でカウンセリング」薄毛対策

>>トップページに戻る




係長として成功する方法を配信中です

 更新情報はこちらから
 
 
  FACEBOOK   Google+    Twitter

「無料」で特別レポートをプレゼント中です!

 
特別書き下ろしレポート:「資格なし!学歴なし!特技なし!」の高卒サラリーマンでも大卒エリートを追い抜きマネジャーになれた!爆速仕事術(仕様:PDF20ページ)

     report

 これといって誇れることが無い私でも、ある方法論さえ確立すれば昇進できることが判明!イジメ、パワハラ、うつなど地獄のような経験を乗り越え、ワークライフバランス、子育てに奮闘しながら確立した仕事の方法を公開!>>詳しくはこちらです


係長の悩みを解決する書籍・教材

係長.net完全書き下ろしの「係長の事例問題解決集」です。(電子書籍 99円〜)




ビジネス文書のスキルアップするセミナー動画

自宅で学べるビジネススキルアップの動画セミナー講座です



・ビジネス文書スキル養成セミナー
・ロジカルシンキング養成セミナー
・コミュニケーションスキルセミナー


社会貢献・ボランティア事業について

 係長.netでは、毎年「複数献血」1,200ml(最大
 値)を行い、社会・地域への貢献を果たして参り
 ます。

     LOVE in Action