本文へスキップ

係長の役割と仕事の方法が学べるサイト


仕事を任せられる部下、任せられない部下

係長コラム 「仕事を任せられる部下、任せられない部下」Author 係長.net Category 部下


  •  仕事を任せられる部下の特徴を挙げてみましょう。1つ目は、ルーティンの仕事を上司の想像以上にできること。2つ目は、ルーティンの仕事の中で業務効率を上げる方法を自分なりに考え出し、上司に提案できること。3つ目は、諸問題の解決にあたることができること。


     以上3点が揃っていれば、仕事を安心して任せられる部下と言えます。ルーティンすらまともにできない部下には、責任のある仕事は任せない方が無難です。しかし、現実的には
    以上のような部下はほとんどいません。数でいえば2割です。大体の部下は上司から言われたとおりのルーティンをやって終了です。


     あなたが実質上、係をまとめる統括係長であれば、仕事を割り振りする立場にあると思います。仕事に問題意識や当事者意識を持つ部下は、時に上司に噛みついてくることもあるので一見扱いにくいですが、自分でどんどん仕事を見つけ出していきます。優秀な部下には、自分の言葉で評価しなくてはなりません。



  •  



     では、仕事のできない部下の特徴を挙げていきましょう。上記の逆パターンですが、毎日、毎月、毎年のルーティン仕事ができないことです。会社の仕事は毎日の積み重ねです。ルーティンワークすらまともに出来ない部下は、本人がどんなに努力していたとしても評価できません。責任のある仕事も、させてはいけないことを覚えておいてください。


     ただ、異動してきたばかりの部下をいきなりダメ出しするのでは無く、1〜2年くらいのスパンで見ておいてください。年1回の仕事がある場合も、ルーティンの1つですので、2年が最長ラインです



  •  また、組織の中で「言った」「言わない」「聞いた」「聞いていない」というのがあります。責任問題が絡む仕事では、この言葉が内部を飛び交う事は多いと思います。部下の周囲で人的トラブルが多い場合は、仕事を任せるには早いか、任せられない部下です。



     対組織同士の交渉やコミュニケーション時に、もめ事になったりトラブルに発展することは、日常に起こることです。ただ、あまりにも頻繁におきるようになると考えものです。組織内では基本的に協働労働ですので、一定度の協調性が必要となります。
     


     組織の中では、他部署に「お願いしたけどやってもらえない」というのは多々あります。簡単なルーティン仕事であればまだしも、難易度の高い仕事を依頼したとしましょう。仕事ができない他部署に対し、いきなりケンカ腰で相手にくってかかる部下は、本当に仕事ができる部下とはいえません。


     本当に仕事のできる部下は、相手に気持ち良く仕事をしてもらう術を知っています。一方、仕事のできない部下は相手の立場や気持ちを考えず、自分の主張だけをし
    お互い険悪な中になります。


     重要な仕事を任せられる部下は、人対人でトラブルを起こしません。相手の立場や状況を理解し、発言できる人、行動できる人、それが「大事な仕事を任せられる部下」です。




  • << 前のページ 部下と馴れ合わない距離感の保ち方

    >> 次のページ 

    [PR]
    20分で分厚い参考書を読破!脳を強化する速読法
    700億円の売上改善の実績。ジェイ・エイブラハム「売上の極意」とは
    「TOEICを時短でマスター」1分間英語勉強法
    まずは「無料でカウンセリング」薄毛対策

    >>トップページに戻る



係長として成功する方法を配信中です

 更新情報はこちらから
 
 
  FACEBOOK   Google+    Twitter

「無料」で特別レポートをプレゼント中です!

 
特別書き下ろしレポート:「資格なし!学歴なし!特技なし!」の高卒サラリーマンでも大卒エリートを追い抜きマネジャーになれた!爆速仕事術(仕様:PDF20ページ)

     report

 これといって誇れることが無い私でも、ある方法論さえ確立すれば昇進できることが判明!イジメ、パワハラ、うつなど地獄のような経験を乗り越え、ワークライフバランス、子育てに奮闘しながら確立した仕事の方法を公開!>>詳しくはこちらです


係長の悩みを解決する書籍・教材

係長.net完全書き下ろしの「係長の事例問題解決集」です。(電子書籍 99円〜)




ビジネス文書のスキルアップするセミナー動画

自宅で学べるビジネススキルアップの動画セミナー講座です



・ビジネス文書スキル養成セミナー
・ロジカルシンキング養成セミナー
・コミュニケーションスキルセミナー


社会貢献・ボランティア事業について

 係長.netでは、毎年「複数献血」1,200ml(最大
 値)を行い、社会・地域への貢献を果たして参り
 ます。

     LOVE in Action