本文へスキップ

係長の役割と仕事の方法が学べるサイト


係長と主任の違いとは? ~ 主任にとって大事な4つの考え方 ~

係長コラム 「係長と主任の違いとは?~主任にとって大事な4つの考え方~」Author 係長.net Category その他


 
コラム:係長・主任は社内の評価で「仕事がデキる!」からこそ、与えられた役職です。このページでは、係長と主任の共通点と決定的な役割の違いを考えていきましょう。(前ページ>>係長と主任の違いとは?

  係長と主任の違いとは


 



係長と主任の2つの共通点とは?



  •  では、係長と主任の共通点から説明していきましょう。


     1つ目は、係長も主任どちらも
    「プレイヤーであること」です。管理職から難易度の高い仕事が割り当てられ、平社員や一般職員では難しい仕事や交渉、部門調整の仕事を任されます。


     ちなみに私の知っている会社のK主任は、女性ですがかなりのキレものです。


     以前、たまたま企画モノで一緒に仕事をしたことがあり、普通は面談後に仕事を依頼されますが、ある程度自分で取材に出かけていったり、自分で行動を起こしながらゴールに向かっていく強い人でした。


     普通仕事のできない人は、何も考えずに仕事を投げつけてきて、私が怒って「無責任なあなたとは、仕事しない!!」で終わるのですが、責任感もきちんと持っている。


     しかも行動のスピードがズバ抜けて早い。


     偏見かもしれませんが、私の知っている限り多くの女性は、自分でビジネスを開拓していくような方は多くないように思います。


     上司から「やれ!」と言われたことはやりますが、自分からチャレンジしたり行動を起こすような人はそう多くはないハズ。


     その中でもK主任は、明らかにデキる女性主任でした。「女性はどうせ、やれと言われたことしかしないからね~」という偏見が少し変わった瞬間でした。


     このように、主任は難易度の高いレベルの仕事を求められますし、「自分はどうあるべきか?」「どのように仕事をするのか?」といった主任のプレイヤー機能を全うしているケースです。



  • 共通点とリーダーにとって重要な4つの考え方



     係長と主任の2つ目の共通点は、リーダー職であることです。


     ただし、係長はどちらかと言えば公式に部下を持つマネジャーであり、主任はマネジメントよりは、「頼れる先輩」を役職に表したようなリーダーシップを発揮する立場です。


     係長・主任どちらにも、リーダーに大事な4つの考え方があります。今後、人の上に立っていく役職として、ずっと覚えておいて欲しいと思います。


リーダーにとって重要な4つの考え方


  リーダーは、短期的な視点(利益)ではなく、長期的な視点で物事を見る

  リーダーは、現状維持ではなく、発展させる

  リーダーは、仕事に問題・改善意識を持ち、現状を打破する

  リーダーは、高潔な人格をもつ



係長・主任が学べる!週1回の無料メールマガジン

週1回読んで学べる係長・主任の無料メールマガジン
 
参加メールアドレス
退会メールアドレス

週1回読んで学べる係長・主任んのメールマガジンです。係長・主任の働き方、部下とのコミュニケーションなど私の成功体験や失敗の経験を踏まえて「係長・主任に昇進したらどう働き方を変えるべきか?」などをテーマに、リーダーシップ、マネジメントの方法など、係長が組織で活躍するための方法を配信します。

 





係長として成功する方法を配信中です

 更新情報はこちらから
 
 facebook google twitter
  FACEBOOK   Google+    Twitter

年功序列でも最速で昇進階段を駆け上がる方法

 係長.netの特別書き下ろし電子書籍:年功序列でも26歳で係長・主査にブッチギリで昇進する技術(仕様:アマゾンキンドル、20,000文字、1/4ページ))

   年功序列でも26歳でブッチギリで昇進する技術

 年功序列の組織では社員は常に横並び。ある程度の年齢に達すると、トップの思いつきや一時的な感情で人事が発令。

 働かない社員、稼がない社員でも昇進できる理不尽かつ、不条理な世界。50代の働かないオジサン世代がどんどん量産され、働き盛りのサラリーマンがどんどん意欲を失うシステムです。

 私は年功序列の組織でも、入社7年、26歳で昇進する為の技術を体得。その秘密を公開します。
>>詳しい書籍の情報はこちらです





係長の悩みを解決する書籍・教材

係長.net完全書き下ろしの「係長の事例問題解決集」です。(電子書籍 99円~)

係長が知っておきたい事例問題解決集vol.2


係長が知っておきたい事例問題解決集vol.1




社会貢献・ボランティア事業について

 係長.netでは、毎年「複数献血」1,200ml(最大
 値)を行い、社会・地域への貢献を果たして参り
 ます。

     LOVE in Action